Photoshop で両方のファイルを開きます。

  1. Photoshop で、レイヤーのコピー先のファイルを開きます。
  2. コピーしたいレイヤーを選択し、ツールバーの「選択」をクリックします。
  3. オプションバーの「レイヤーをコピー」をクリックします。
  4. 宛先ファイルで、[貼り付け] をクリックして、コピーしたレイヤーを貼り付けます。
  5. 必要に応じて、宛先ファイルの設定を元のレイヤーの設定と一致するように調整します。

最初のファイルでコピーするレイヤーを選択します。

レイヤーパネルでレイヤーのサムネイルをクリックします。レイヤー パネルの下部にある [レイヤーのコピー] ボタンをクリックします。2 番目のファイルで、貼り付け先のレイヤーをクリックします。下の [レイヤーの貼り付け] をクリックします。Photoshop は、このレイヤーの内容を置き換えるかコピーするかを尋ねます。[コピー] を選択します。コピーされたレイヤーは、2 番目のファイルになります。必要に応じて削除できます。それ以外の場合は、プロジェクトの新しい背景または塗りつぶしレイヤーとして使用できます!

Photoshop でレイヤーをコピーする方法:

  1. 最初のファイルでコピーするレイヤーを選択します。
  2. レイヤーパネルでレイヤーのサムネイルをクリックします。
  3. 下から[レイヤーをコピー]をクリックします。
  4. Photoshop は、このレイヤーのコンテンツを置き換えるかコピーするかを尋ねます。
  5. [コピー] を選択します。
  6. コピーされたレイヤーは、2 番目のファイルになります。

メニューから [編集] > [コピー先] > [ファイル] を選択します。

Photoshop のレイヤーを別のファイルにコピーするには、次の手順に従います。

  1. メニューから [編集] > [コピー先] > [ファイル] を選択します。
  2. 表示されるダイアログ ボックスで、レイヤーのコピー元のファイルを選択します。
  3. [OK] をクリックして、レイヤーを選択したファイルにコピーします。

[宛先ファイル] ダイアログで、2 番目のファイルを選択し、[OK] をクリックします。

Photoshop でのレイヤーのコピー: ヒントとコツ

Photoshop でレイヤーを複製する必要がある場合、注意すべき点がいくつかあります。まず、開始する前に、宛先ファイルが開いていて、編集できる状態になっていることを確認してください。次に、Ctrl+C (Windows) または Command+C (Mac) を押す前に、コピーするレイヤーを選択してください。最後に、プロンプトが表示されたら、必ず正しい宛先ファイルを選択してください。どちらを使用すればよいかわからない場合は、[宛先ファイル] の横にあるドロップダウン メニューから [すべてのファイル] を選択してみてください。

  1. Photoshop で、レイヤーのコピー先の画像を開きます。
  2. コピーするレイヤーを選択し、Ctrl+C (Windows) または Command+C (Mac) を押します。
  3. [宛先ファイル] ダイアログで、2 番目のファイルを選択し、[OK] をクリックします。

レイヤーは、新しいレイヤーとして 2 番目のファイルにコピーされます。

Photoshop でのレイヤーのコピー: ステップバイステップ ガイド?

このガイドでは、Photoshop でレイヤーをコピーして、別のドキュメントまたはプロジェクトに貼り付ける方法を説明します。これは、レイヤーをコピーして貼り付けることで複雑なグラフィックを簡単に作成できるため、画像を扱うすべての人にとって不可欠なスキルです。始めましょう!

開始するには、目的のコピー先ドキュメントまたはプロジェクトを Photoshop で開き、コピーするレイヤーが選択されていることを確認します (強調表示されている場合はクリックします)。次に、Ctrl+J (Windows) または Command+J (Mac) を押して、レイヤーを別のレイヤー ウィンドウにコピーします。これが発生したら、貼り付ける準備が整いました。コピーしたレイヤーを含むレイヤー ウィンドウをクリックし、[編集] メニュー オプションから [貼り付け] を選択します。すべてがうまくいけば、新しくコピーされたレイヤーが、コピー先のドキュメントまたはプロジェクトの元のレイヤーの代わりに表示されます。警告: コピーしたレイヤーに不要な要素 (影やグラデーションなど) が含まれている場合は、別のファイルに貼り付ける前にそれらを削除する必要があります。それ以外の場合は、新しいコピーに再度追加されます (詳細については、レイヤーからのオブジェクトの削除に関するチュートリアルを参照してください)。最後に、元のレイヤーが単独であったとして、コピーしたレイヤーの編集を続けてください。Photoshop でのレイヤーのコピー: ステップバイステップ ガイド?このガイドでは、レイヤーをコピーして別のドキュメントやプロジェクトに貼り付ける方法を紹介します。これは、画像を扱うすべての人にとって不可欠なスキルです。まず、目的のドキュメントまたはプロジェクトを開き、目的のレイヤーが強調表示されている場合はクリックして選択されていることを確認してから、ctrl + j (windows) または command + j (mac) を押します。これが発生すると、新しくコピーされたレイヤーが独自の別のレイヤーウィンドウ内に配置され、これらのウィンドウのいずれかをクリックして、それぞれの編集メニューオプションから「貼り付け」を選択して貼り付けることができます。すべてがうまくいけば、コピー先の document/project 内に最初に存在していたものはすべて、新しくcopyedLayer に置き換えられます。ここで、 originalLayer 内にもともと存在していたものに応じて、注意が必要になります。たとえば、元のレイヤー内に背景画像がある場合、別のファイルに貼り付ける前に、その背景画像をレイヤーのコピーから切り離す必要があります。同様に、originalLayer にシャドウ/グラデーションなどが添付されている場合、それらも別のファイルに貼り付ける前に切り離す必要があります。そうしないと、貼り付けたときに再び追加されます。ただし、このように注意を払っても、問題が起こらないという保証はありません。続行する前に、必ず作業をバックアップしてください。Photoshop でのレイヤーのコピー: ステップバイステップ ガイド?このガイドでは、レイヤーをコピーして別のドキュメントやプロジェクトに貼り付ける方法を紹介します。これは、画像を扱うすべての人にとって不可欠なスキルです。まず、目的のドキュメントまたはプロジェクトを開き、目的のレイヤーが強調表示されている場合はクリックして選択されていることを確認してから、ctrl + j (windows) または command + j (mac) を押します。これが発生すると、新しくコピーされたレイヤーが独自の別のレイヤーウィンドウ内に配置され、これらのウィンドウのいずれかをクリックして、それぞれの編集メニューオプションから「貼り付け」を選択して貼り付けることができます。

  1. Photoshop で、別のファイルにコピーするレイヤーを開きます。
  2. Photoshop でレイヤーを選択し、Ctrl+J (Windows) または Command+J (Mac) を押します。
  3. レイヤーは、新しいレイヤーとして 2 番目のファイルにコピーされます。
  4. そのファイル内の他のレイヤーと同じように、新しいレイヤーのコンテンツを編集できるようになりました。