一時的なプロファイルとは何ですか?

一時プロファイルは、コンピューターの使用中に設定とファイルを一時的に保存するために使用されるWindows10ユーザーアカウントです。コンピューターの使用を終了したら、レジストリから一時プロファイルを削除する必要があります。Windows10で一時プロファイルを削除するにはどうすればよいですか?Windows 10で一時プロファイルを削除するには、次の手順に従います。

-新しい一時プロファイルを作成するには、[設定]>[アカウント]>[一時的にサインアウト]>[新しい一時プロファイル]を開きます

-既存の一時プロファイルを使用するには、[設定]>[アカウント]>[一時的にサインアウト]を開き、[既存の一時プロファイルを使用する]を選択します

-コンピューターの使用を終了したときに設定またはファイルを保持する場合は、サインアウトする前に(たとえば、Microsoft Officeでドキュメントを開いて)それらが保存されていることを確認してください。その後、通常どおりサインアウトします。」

無効にした後で誰かが私のアカウントにサインインすると、レジストリを介して古いアカウントを削除した場合でも、すべての設定が残ったまま、古いアカウントにサインインします。

最初に何も保存せずにアカウントを無効化/削除することはできません。これまでに行った作業を保存して、後で誰かが古いアカウントにサインインしても、すべてが失われないようにする必要があります。

レジストリを介したアカウントの削除:

  1. [スタート]メニューを開き、[設定]をクリックします。[アカウントとプライバシー]をクリックします。[アカウント]で、名前またはユーザー名をクリックします。[一時プロファイル]で、削除する一時プロファイルの横にあるリンクをクリックします。[一時プロファイルの削除]ダイアログボックスで、[はい]を選択して、このプロファイルをコンピューターのレジストリから完全に削除することを確認します。
  2. Win+Rを押します。regeditEnterと入力します。HKEY_CURRENT_USERSoftware Microsoft Windows NT CurrentVersion ProfileListに移動します。ProfilesListを右クリックします。[削除]を選択します。削除を確認します。8)変更を有効にするためにPCを再起動します。ヒント:-このプロセス中にいつでも元のユーザー構成に戻したい場合(つまり、問題が発生した場合)は、手順1〜8を繰り返しますが、手順5をデフォルトプロファイルの復元に置き換えます。 -アカウントを削除すると、関連するすべてのデータ(ファイルなど)が削除されることに注意してください。

なぜ一時的なプロファイルを削除したいのですか?

一時プロファイルは、別のアカウントを使用してコンピューターにアクセスする場合に使用されます。たとえば、仕事用アカウントを使用して電子メールと仕事用ファイルをチェックしているが、週末に個人用アカウントでゲームをプレイしたい場合があります。一時プロファイルを削除すると、ユーザーの設定とデータがコンピューターから削除されるため、毎回新しく開始するのが簡単になります。Windows10で一時プロファイルを削除するにはどうすればよいですか?Windows 10では、[スタート]メニューを開き、[設定]をクリックします。[システム]の下の[アカウント]をクリックし、[ユーザープロファイル]を選択します。[ユーザープロファイル]で、削除するユーザープロファイルの名前(たとえば、John Doe)をクリックします。ウィンドウの右側の[このユーザープロファイルを削除しますか?] [はい]をクリックします。UAC(ユーザーアカウント制御)によってプロンプトが表示されたら、このユーザープロファイルを削除することを確認します。Windows10で一時プロファイルを削除すると、関連するファイルもすべて削除されます:Documents My Documents John Doe Local Settings Application Data Microsoft Windows

tuserprofile AppData .local

このユーザープロファイルに関連付けられているWebサイトまたはアプリケーションのパスワードが保存されている場合は、それらも削除されます。プライマリまたはデフォルトのユーザープロファイルを誤って削除しないように注意してください。どうしても必要な場合を除いて、一時プロファイルを削除することはお勧めしません。

レジストリからWindows10の一時プロファイルを削除する手順は何ですか?

Windows 10では、次の手順に従って一時プロファイルを削除できます:1。スタートメニューを開き、「Regedit」を検索します。2。Regeditが開いたら、左側のペインの「HKEY_CURRENT_USER」フォルダーをクリックします。3。右側のペインで、[ProfilePaths]をダブルクリックします。4。ウィンドウの右側の[一時プロファイル]の下で、[一時プロファイルの削除]の横にある矢印をクリックします。5。[OK]をクリックして、この一時プロファイルを削除することを確認します。6。Regeditを閉じ、必要に応じてコンピューターを再起動します。7。

レジストリとは何ですか?

Windows 10レジストリは、オペレーティングシステムの構成と設定を格納するシステムデータベースです。次の場所にあります:HKEY_CURRENT_USER Software Microsoft Windows NT CurrentVersionユーザープロファイルのデフォルトの場所はC:Usersです。 .profileですが、メインプロファイルの作成または更新中に使用する一時プロファイルをレジストリに作成することもできます。Windows10レジストリで一時プロファイルを削除するには:1。[スタート]をクリックし、検索ボックスに「regedit」と入力して、Enterキーを押してレジストリエディタを開きます。レジストリエディタウィンドウで、HKEY_CURRENT_USER Software Microsoft Windows NTCurrentVersion3に移動します。TempProfile4を見つけてクリックします。TempProfileの右側で、Delete5をダブルクリックします。[はい]6をクリックして、この一時プロファイルを削除することを確認します。レジストリエディタを閉じます7。コンピューターを再起動します8。Windows 10に再度ログインすると、一時プロファイルが削除されます。Windows 10で新しい一時プロファイルを作成する方法Windows10:1で新しい一時プロファイルを作成するには。[スタート]をクリックし、検索ボックスに「regedit」と入力して、Enter2キーを押して、レジストリエディタを開きます。レジストリエディタウィンドウで、HKEY_CURRENT_USERSoftware3に移動します。

Windows 10のレジストリにどのようにアクセスしますか?

このガイドでは、Windows 10レジストリの一時プロファイルを削除する方法を説明します。まず、[スタート]メニューを開き、「regedit」と入力します。管理者パスワードの入力を求められない場合は、レジストリへの直接アクセスを許可するようにコンピュータが構成されています。次に、次のキーに移動します:HKEY_CURRENT_USER Software Microsoft Windows NT CurrentVersion

次に、「UserTemporaryProfile」サブキーを見つけて削除します。このキーは、Windows 10のバージョンによっては、他の名前で配置されている場合があることに注意してください。最後に、regeditウィンドウを閉じて、コンピューターを再起動します。レジストリから一時プロファイルを削除しても、コンピューターから完全に削除されるわけではないことに注意してください。現在のセッションのレジストリから削除するだけです。コンピューターから一時プロファイルを完全に削除するには、Regeditやシステムの復元などの管理ツールを使用する必要があります。regeditまたはシステムの復元の使用の詳細については、Windows10でレジストリエディターを使用する方法と方法を参照してください。システムの復元ポイントからコンピューターを復元します。

レジストリを編集するリスクは何ですか?

Windows 10で一時プロファイルを削除するにはどうすればよいですか?Windows 8.1で一時プロファイルを削除するにはどうすればよいですか?レジストリを編集するリスクは何ですか?一般に、レジストリの編集に関連する3つの主なリスクがあります:1。コンピューターを損傷する可能性があります2。データを失う可能性があります3。コンピュータを不安定にする可能性がありますレジストリを編集する必要があるかどうかわからない場合は、通常、そのままにしておくことをお勧めします。ただし、コンピュータの問題を修正するためにレジストリを編集する必要がある場合があります。レジストリの編集を開始する前に、必ず重要なファイルを最初にバックアップしてください。Windows 10で一時プロファイルを削除するには)ファイルエクスプローラーを開き、C: Users YourUserName AppData Local Microsoft Windows Temporary Internet Filesに移動します2)「Default_Profile」という名前のファイルを見つけてクリックします。3)右-Default_Profileをクリックし、表示されるメニューから[削除]を選択します4)この一時プロファイルを削除することを確認するプロンプトが表示されたら[はい]をクリックします5)ファイルエクスプローラーを閉じるWindows 8.1で一時プロファイルを削除する場合:1)ファイルエクスプローラーを開き、C:Usersに移動します .local Microsoft Windows NT CurrentVersion6)「Default_Profile」という名前のファイルを見つけてクリックします。7)Default_Profileを右クリックし、表示されるメニューから[削除]を選択します。8)プロンプトが表示されたら[はい]をクリックして、この一時的なファイルを削除することを確認します。 profile9)ファイルエクスプローラーを閉じるWindows 10:1で一時プロファイルを削除する場合)レジストリエディターを開きます2)HKEY_LOCAL_MACHINE-> SOFTWARE-> Microsoft-> Windows NT-> CurrentVersion-> Temporary Internet Files3]をナビゲートします。このウィンドウの右側で、そして、「Default_Profile」をダブルクリックします。4]「値データ」フィールドに「%USERPROFILE%」(引用符なし)と入力します。「%USERPROFILE%」はYourUserName5に置き換えられます。[OK]をクリックします。6]レジストリエディタを閉じる一時的なものを削除する場合Windows 8.1:1aのプロファイル)レジストリエディタを開きますb)HKEY_CURRENT_USER->ソフトウェアをナビゲートしますc)Microsoftを見つけてダブルクリックしますd)このウィンドウの右側で、NT 5を見つけてダブルクリックしますe)[値のデータ]フィールド引用符なしで%USERPROFILE%と入力しますsf)[OK]をクリックしますg)レジストリエディタを閉じますh)デフォルトプロファイルを削除しますi)レジストリエディタを閉じますWindows 10:1aで一時プロファイルを削除する場合。レジストリエディタを開きますb。HKEY_LOCAL_MACHINEcをナビゲートします。Microsoftdを見つけてダブルクリックします。このウィンドウの右側にあります。 NTeを見つけてダブルクリックします。[値のデータ]フィールドに引用符なしで%USERPROFILE%と入力します。f。[OK]をクリックします。g。レジストリエディタを閉じます。h。デフォルトのプロファイルを削除します。i。レジストリエディタを閉じます。

一時プロファイルの削除ウィンドウ10-Windows10で一時プロファイルを削除する方法

あなたがwindows10でtempprofileを削除する方法についての情報を探しているなら、あなたは他の場所に来ました!ここでは、レジストリを編集する前に、またはコンピュータに関連性の問題を含める前に、コンピュータと損失データを保護するためのガイドを示します。

ただし、開始する前に、ファイルを編集する前に電子レジストリを削除する必要があるかどうかに関係なく、ファイルをバックアップするための適切な方法を使用することが重要です。一時的な即時プロファイルまたはメニューサイト(一時的なインターネットファイル)の削除を正当化するのではなく、そのようなアクションが長期的にコンピュータに損傷を与えるかどうかについての不確実なケースに対する真の答えはありません。

変更を加える前に、レジストリをどのようにバックアップできますか?

  1. スタートメニューを開き、検索ボックスに「regedit」と入力します。
  2. レジストリエディタウィンドウが開いたら、[ファイル]タブをクリックし、ドロップダウンメニューから[エクスポート...]を選択します。
  3. [レジストリファイルのエクスポート]ダイアログボックスで、バックアップファイルの名前(「tempprofilebackup」など)を入力し、保存する場所(C: tempなど)を選択して、[OK]をクリックします。
  4. レジストリエディタを閉じ、コンピュータを再起動して変更を適用します。
  5. レジストリのバックアップを後で復元する場合は、レジストリエディタを再度開き、[ファイル]タブから[インポート...]をクリックします。表示されるファイルのリストからバックアップファイルを選択し、[OK]をクリックしてレジストリ設定に適用します。

レジストリに変更を加えたら、どのように保存しますか?

Windows 10で一時プロファイルを削除するには、次の手順に従います。

  1. スタートメニューを開き、「Regedit」を検索します。
  2. Regeditが開いたら、[Registry]見出しの下にある[TemporaryProfiles]リンクをクリックします。
  3. 「一時プロファイル」ウィンドウで、削除するプロファイルを選択し、「削除」ボタンをクリックします。
  4. 「はい」ボタンをクリックして、プロファイルを削除することを確認します。
  5. コンピュータを再起動して、変更を適用します。

レジストリに変更を加えた後、どのようにコンピュータを再起動しますか?

レジストリからWindows10の一時プロファイルを削除するには、次の手順に従います。

  1. 「Windowsキー+R」を押して「regedit」と入力し、レジストリエディタを開きます。
  2. レジストリエディタウィンドウで、次の場所に移動します:HKEY_CURRENT_USER Software Microsoft Windows NT CurrentVersion ProfileList
  3. このウィンドウの右側に、コンピューターで現在アクティブになっているプロファイルのリストが表示されます。一時プロファイルを削除する場合は、それを選択して「削除」を押してください。
  4. 確認ダイアログボックスで「はい」をクリックして、このプロファイルを削除することを確認します。
  5. コンピュータを再起動して、これらの変更を適用します。

一時プロファイルを削除すると、コンピューターのすべての問題が修正されますか?

レジストリからWindows10の一時プロファイルを削除しても、コンピューターのすべての問題が修正されるわけではありませんが、役立つ場合があります。一時プロファイルを削除するには:1。[スタート]メニューを開き、[レジストリエディタ]を検索します。Windows 8または8.1を使用している場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[検索]ボックスに「regedit」と入力して、Enterキーを押します。Windows 10を使用している場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[検索]ボックスに「regedit」と入力して、Enterキーを押します。 2.2。[ファイル]>[新規]>[レジストリ項目]をクリックします。 3.3。開いたレジストリエディタウィンドウで、新しいアイテムに「Temporary Profile」という名前を付け、[OK]をクリックします。 4.4。「TemporaryProfile」アイテムをダブルクリックして開きます。 5.5。「現在のユーザー」の下にリストされているプロファイルを見つけて削除します。 6.6。[ファイル]>[終了]をクリックして(またはAlt + F4を押して)、レジストリエディタウィンドウを閉じます。 7 。コンピュータを再起動して、これらの変更を適用します。

一時プロファイルを削除しても問題が解決しない場合、次に何をすればよいですか?

それでも一時プロファイルの削除に問題がある場合は、次の手順に従ってください。

  1. [スタート]メニューを開き、[レジストリエディタ]を検索します。
  2. レジストリエディタが開いたら、「HKEY_CURRENT_USER」フォルダをクリックします。
  3. 「ProfilePath」キーを見つけて削除します。
  4. レジストリエディタを閉じて、コンピュータを再起動します。
  5. もう一度Windows10にログインし、一時プロファイルがシステムレジストリから削除されているかどうかを確認します。そうでない場合は、以下の他のヒントのいずれかに従って、Windows10から手動で削除してください。

コンピューターでログインできません。データを失うことなくこの問題を解決するにはどうすればよいですか?

コンピューターへのログインに問題がある場合は、問題を解決するためにできることがいくつかあります。まず、ユーザー名とパスワードが正しく入力されていることを確認してください。それでもログインできない場合は、次の手順に従ってパスワードをリセットしてみてください。

5変更を有効にするためにコンピュータを再起動します(図を参照)

  1. [スタート]メニューを開き、[設定]をクリックします。
  2. [アカウント]で、[パスワードの変更]をクリックします。
  3. テキストボックスに現在のパスワードを入力し、[パスワードのリセット]をクリックします。
  4. 新しいパスワードをもう一度入力するように求められます。将来必要になったときにアカウントに簡単にアクセスできるように、この新しいパスワードを覚えておいてください。
  5. これらの手順を試してもログインできない場合は、Windows10のレジストリデータベースから一時プロファイルを削除する必要がある場合があります。
  6. [スタート]ボタンをクリックして、検索バーにregeditと入力します(またはCtrl + Fを押します)。
  7. regeditが開いたら、HKEY_LOCAL_MACHINE SOFTWARE Microsoft Windows NT CurrentVersion ProfileListをダブルクリックします。これにより、ProfileListのメインウィンドウが開きます(図を参照)。
  8. このウィンドウで、インターネット一時ファイル(TEMP)を右クリックし、メニューオプションから[削除]を選択します(図を参照)。
  9. TEMPフォルダーの内容の削除を確認するプロンプトが表示されたら、[はい]をクリックします(図を参照)。
  10. 。再起動後、通常どおりWindows 10にログインし、一時プロファイルを削除することでログインの問題が解決したかどうかを確認します。

トピックに基づいて13の簡潔な質問を生成します:レジストリからWindows 10の一時的なプロファイルを削除する方法は??

  1. レジストリからWindows10の一時プロファイルを削除するにはどうすればよいですか?
  2. Windows 10で一時プロファイルを削除する手順は何ですか?
  3. Windows 10で一時プロファイルを完全に削除することは可能ですか?
  4. 一時プロファイルを誤って削除した場合、コンピューターをリセットできますか?
  5. Windows 10で新しい一時プロファイルを作成するにはどうすればよいですか?
  6. Windows 10のハードドライブのTemporaryProfileフォルダーはどこにありますか?
  7. Windows 10のプロファイルの管理機能を使用して一時的なプロファイルを管理するにはどうすればよいですか?
  8. Windows 10のグループポリシー設定を使用して一時プロファイルを無効化または削除することはできますか?
  9. Windows 10で一時プロファイルを作成して使用することに関連する利点はありますか?